スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) edit
 
2005.7.19 着付教室

浴衣着付教室のお手伝いに行ってきました。

浴衣は着付けが楽チンですね。
浴衣でもだらしなくならないように、胸元はピシっとするのが好きです。
今回もたくさんの方が参加してくださいました。
着物人口が増えるといいな~。
気温:30.7/24.8
スポンサーサイト
2005/07/19(火) comment:0 edit
 
2005.3.6 Kimono show
2005030623.jpg
地域サークルの発表会。
フラダンスとか二胡とか合唱とかイロイロあります。
私達着付サークルは総勢21名でキモノショーを行いました。
20050306photo11.jpg
順番は、紬→小紋→大学生→色無地→訪問着→留袖→振袖。
紬を着ていたワタシはトップで登場。もぉ~緊張。
キモノはいつものオレンジチェック。
帯はシュス地で千鳥と流水っぽい柄が刺繍されている昼夜帯。
半衿にも千鳥が飛んでいます。
先生お手製の巾着を持って。
髪に白い花のブローチ付けちゃいました。
気温:5.4/2.2
20050306photo41.jpg

2005/03/06(日) comment:4 edit
 
2004.7.20 ゆかた着付け教室
20050128171705.jpg
またまた着付けサークル主催『ゆかた着付け教室』のお手伝いに。
学生さんから年配の方まで今回も皆さま熱心でした。

東京でなんと!39.5度!!!
外を歩くとそのまま蒸発しそうな暑さ。
はじめてヒエピタを貼ってみました。
脇の下から少し下がったところに縦に1枚。
それを両脇に。
時間が経つと・・・あれ?涼しくないよ~。
貼る場所要検討。

今回あしべ織り汗取が良い仕事をしてくれました。
汗疹・かゆみ、まったくナシ!
あしべ織り自体おなかの部分に厚みがあるので補正(メッシュの)は省いてみました。
それが良かったのか汗をうまく吸収・発散してくれたようです。
気温:35.1/25.9
20041029175532.jpg
2004/07/20(火) edit
 
2004.7.15 ゆかた着付け教室
20050128171452.jpg
通っている着付けサークル主催の『ゆかた着付け教室』のお手伝いに。

和裁教室で縫った浴衣の初おろし。
サイズぴったりであまりの着付けのしやすさにびっくり。
やっぱりサイズは大事ですね。

前回の着付け教室で「あなたは文庫。あなたは貝の口。あなたは花文庫ね」と割り振られこうなりました。
ハリのあるオーガンジーの兵児帯でやってもかわいいかも。
しかし年齢的に花文庫はきついような・・・。

2時間で下着の付け方・ゆかたの着方・文庫・貝の口を教えます(先生が)。
わたしたちはちょこっとアドバイスなんかをしました。
向かいあって教えていると左右がごっちゃになってきて中々うまく説明することができない。
上前と下前を教えるとこから間違えそうになったり・・・。
死人になっちゃうよ(^^;
気温:33.2/25.1
20050127163717.jpg
2004/07/15(木) edit
 
2004.1.20 着付け教室
20050127022542.jpg
今年はじめての着付け教室。

白黒の細かい織りに所々薄い赤色の点模様入りのキモノ。
刺繍&皮のような生地がはめこまれている帯。
そして紺色の点々模様(油絵風)の羽織を着ていきました。
着付けの先生に
「まぁ私が着ても良いくらい」(親と同世代)と言われ落ち込む。
自分でも「この羽織地味かも?」と思ってたのよ・・・。
気温:12.2/2.6
20050127022535.jpg
2004/01/20(火) edit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。